2020年2月29日

兵庫県立ピッコロ劇団 第66回公演で、介助犬シンシアやいろいろな犬が人との関わりを描いた「夢をみせてよ」が兵庫県立芸術文化センター阪急中ホールで上演され、わたくし達宝塚クラブも応援しました。宝塚市はシンシアの街、国際ソロプチミスト宝塚は、
兵庫介助犬協会を継続して支援しています。





2020年2月18日

  クラブ賞を贈呈
「夢を生きる賞」島崎 杏菜さん(宝塚市立看護専門学校在籍)を推薦応募。子育てをしながら看護師を目指し、後には助産婦の資格も取得するために、勉学に励まれています。



2020年1月21日

ホテル若水で新年例会・親睦会を開催しました。
昨年度 SI宝塚クラブは認証40周年を迎え祝典を無事に終え、
そして現宝塚ホテルで、最後のクリスマス会も盛会に心に残る
チャリティークリスマス会でした。
これからも、わたくし達は『ワンチーム!』で和やかで、楽しい活動を目指します。
最後は、大阪締め!で今年もよろしくお願いします。






2019年12月21日

大勢のお客様をお迎えしてチャリティークリスマスを開催しました。
本日のチャリティー贈呈は
    *男女共同参画センターへ おむつ交換ベッド
    *NPO法人「たからづか子ども食堂」へ 運営支援金
    *毎日新聞大阪社会事業団「シンシア基金」
本日のゲストは トロンボーン演奏 藤原 功治郎さん。
恒例のビンゴゲームでは、ワクワクドキドキ・・・
みなさまのご協力に感謝いたします。









2019年12月21日

Sクラブ兵庫県立宝塚北高等学校演劇科の
みなさんと希望の家を訪問。
♪メリークリスマス♪
一足早いクリスマスをお祝いしました。










2019年12月17日

卒寿をお迎えの正司泰子会員。
おめでとうございます。
チャリティークリスマス素敵な歌声を
楽しみに致しております。
いつまでもお元気にご活躍下さい。



2019年10月19日

世界飢餓対策 宝塚大会へ参加。
日本飢餓対策機構へ、継続寄付金を贈呈しました。
近藤高史さんの基調講演、小西小百合さんによるボルビアの現地報告がありました。







2019年10月15日

兵庫盲導犬協会へ支援金(例会毎に募金箱を廻します)を贈呈。
街で盲導犬を見かけられたら
 *触らない *声を掛けない *食べ物を与えない
 *信号機の所では、信号機の色を教えて下さい
 *そして困ってる時には、「何かお手伝いをしましょうか?」
  お声掛けをお願いします。



2019年10月15日

10月例会日の昼食は世界飢餓対策 宝塚大会に向けて
私達も摂食ランチメニューをいただきました。



2019年6月25日

バスツアー「思い出たどって街巡り」
 認証以来40年間のクラブの支援先、関連施設を訪問してお話を聞きました。
 *まづ、宝塚男女参画センターを訪問。認証以来継続寄付のソロプチミスト文庫には
  沢山の図書の数々。
 *宝塚総合福祉センター 1988年にはワゴン車「ふらわー号」をはじめ周年記念には度々に。最近では車椅子対応の軽自動車を2台。
 *希望の家 ワークセンター 子供達の学習支援にパソコン、映写機、そして出張学習指導に電動自転車が大活躍です。
 *宝塚私立看護学校設立時、ナイチンゲール像とステンドグラス、自動演奏グランドピアノを贈呈。これがご縁で病院での小さな音楽会は今も
  続いています。
 *宝塚文化創造館の広場には、四季折々の花が咲く花壇に時計台。
 *末広公園、ゆずりは緑地に植樹のやまぼうしの木は立派に成長。
  その他あちらこちらの公園に、健康器具や子供達が楽しく遊べるようにと、バスケットゴール、野球盤。
  私達の活動はこの他いろいろ・・・1日ではとてもとても巡れません。クラブの40年間のすばらしい活動、足跡に大きな感動を覚え、
  充実の一日でした。